メニュー
新規記事
このHPの記事を検索
リンクについて


ワビスケツバキ

最近のコメント
最近のトラックバック
乾き対策

  

トレーに並べたところ      水排水用の布切れ

春の植え替え後の鉢は水の通りが良くすぐに乾きます。真夏より今が一番乾燥するのではと思います。まだ根が充実していないので水切れは樹の負担が大です。いろいろな乾燥対策をしていますが写真は薄めのトレーにビニールを敷いて水がたまるようにしています。そのままですと根腐れしますので右写真のようにタオルの切れ端を垂らして毛管現象で水抜きをしています。垂らしてある切れ端の巾や本数で抜き時間を調整しています。

| 日々雑記 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
寒さが苦手な樹植え替え開始

  

クチナシ/イソザンショウ/キンズ  サルスベリ 樹高4〜14

まだ少し早いと思いますが寒さに弱い樹の植え替えを始めました。実際にはもっと早く植え替えても棚下などにおいておけば大丈夫だと思いますが念のため待ちました。写真には無いですがニオイカエデから植え替え始めサルスベリは主にポットや素焼き鉢に植わっている仕立て中の物から作業し7割ぐらいは鉢表面やポットを綺麗にしただけで植え替えてありません。

| 日々雑記 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
植え替え一休み

植え替え作業場

サルスベリなど寒さに弱い樹の植え替え待ちで今は一休みです。道具を整理しました。鋏は研ぎたいですがまだ作業しますのでその後にします。作業台の穴は鉢から抜いた土を下の受け箱に落とすためのものでとても重宝しています。花はボケ(東洋錦)です。

| 日々雑記 | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
春の展示会鑑賞

カマツカ/かまつか/日本鎌柄 樹高4僉.淵張泥/なつづた/夏蔦 樹高4

昨日新井薬師で開催されている清香会さんの展示会を鑑賞させていただきました。どの席もあの小さな鉢で持ち込まれ古さを感じますが花を咲かせていて驚きました。展示会の刺激を受けて家にある小さいめの樹を撮影してみました。

| 日々雑記 | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
植え替え待ちの樹たち

  

棚下のクチナシ/ニオイカエデ/サルスベリなど   松柏など

雑木の植え替えや整理、掃除など大分かたずいてきました。まだポット植えの樹などを本鉢に植え替えたり雑草を取ったりしたいのが沢山ありますがまたこれからゆっくり作業していきます。写真の樹はいつも桜の花が終わってから植え替えていますので待機中です。

| 日々雑記 | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
棚状況

  

開花苗              植え替え後の樹

植え替え最盛期を迎え棚の上の整理をしています。

| 日々雑記 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
剪定枝挿し木苗植え替え

  

ポット苗植え替え前       植え替え後 左からガマズミ・ムラサキシキブ・ウグイスカグラ・ヤマモミジ・イヌビワ・ウグイスカグラ 樹高3〜8

剪定枝を挿して根付いたものをポットなどに植えておいたものです。これから枝作りをしていきます。 植え替え前写真の右端のコナラは入っていません。またご紹介させていただきます。

| 日々雑記 | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
室出し

棚上に出した状態

植え替えをしてきましたが今日残りの樹を室から出し棚に並べました。まだトレーに入れたままですのでこれから植え替えや鉢表面の掃除をしながら棚に広げていきます。まだサルスベリ、クチナシ、ニオイカエデ、イソザンショウ、キンズなど寒さに弱い樹は棚下に置いてあります。

| 日々雑記 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
植替え続き

植替え樹

植替え真っ最中です。今日は主に写真の小鉢とガマズミ、モミジを植え替えました。楽しくてあっという間に晩酌の時間になってしまいますがまだまだあります。

| 日々雑記 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
春の植え替え開始

左/ニレケヤキ 右/イボタ(樹高3〜7僉

今年になってバラなど何鉢か植え替えてきましたが今日から本格的に始めました。丈夫なイボタノキとニレケヤキからのスタートです。何鉢かは植え替えず草と苔を取り除いただけの鉢もあります。奥にある用土は極小の赤玉土です。前から探していましたがなかなか入手できませんでしたが会員の方から頂き始めて使わせていただきました。細かい根の中にしっかり入って極小の鉢でも樹が落ち着きます。良質の赤玉で保水力、硬度は凄いです。今年は径5僂阿蕕い糧まではこの極小赤玉を使おうと思います。

| 日々雑記 | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< | 2/35PAGES | >>

▲このページの先頭へ
→食品トレー、お弁当容器の販売はこちら