メニュー
新規記事
このHPの記事を検索
リンクについて


ワビスケツバキ

最近のコメント
最近のトラックバック
棚整理続き

  

掃除したポットや鉢        別角度から

相変わらずポット植えの素材を整理しています。作業は伸びた枝の剪定と草取りなどでほとんど植え替えはしていません。なかなか時間がなく一個のトレーが精いっぱいです。数鉢根元に面白そうな曲の樹が出てきましたので根元近くまで幹を切り込んで小枝を吹かそうと思っています。

| 日々雑記 | 18:51 | comments(0) | - |
棚整理続き

  

整理前    整理後 サツキ 樹高15僉Εサボケ・ネジカンザクロ・ヤナギ・バラ

植え替え時期には早いですがまた、トレーに入れたままで手入れをしていない樹を取り出して植え替えました。サツキは庭植えの株を移動したときに外れたものを素焼き鉢に植えておいたものです。クサボケは伸びた枝を切りかまわず丸鉢に挿しておきました。後は剪定した時に出た枝をポットに挿しておいたものです。植え替えて少しすっきりしました。

| 日々雑記 | 23:09 | comments(0) | - |
棚整理

掃除したトレー(取りあえず手前と奥で3トレー)

本格的な植え替えはまだ少し早いので素材を並べてあるトレーの掃除をしています。トレーには乾かないように人工芝や砂を敷いてありますが放っておいたので根が下に伸び放題です。その根を切り鉢に生えている草やゼニゴケなどを取り除き枝を剪定して鉢を洗いました。後、敷いてある人工芝や敷き砂を洗いさっぱりとしました。素材ばかりでこのうち盆栽になりそうなのは一割ぐらいだと思います。

| 日々雑記 | 21:24 | comments(0) | - |
景石台座作り

  

石と台座            台座に乗せた所 石の高さ4

会員の方に頼まれて景石の台座を作成しました。かなり小さい石で細長いため彫刻刀が上手く入らず苦労しました。尖っていた下部を収めるため台座は縦に長くなっています。浸透性の塗装が乾いたら菜種油で磨き込みました。

| 日々雑記 | 22:42 | comments(0) | - |
カリンの実発見

カリンの実

今日道端でカリンの実を見つけました。落果して黄色や茶色くなった実がゴロゴロ転がっています。石のように固く危ないので落ち葉と一緒に端の方に寄せてありましたので一つ頂いてきました。もう樹を増やしてはいけないと思いつつまた実生をしてしまいそうです。

| 日々雑記 | 22:50 | comments(0) | - |
小鉢置き場整理2

  

小鉢置き場 イボタ他       ガマズミ他

まだ小鉢を置いてある大鉢がありましたので清掃や整理をしました。今回も手入れは小鉢表面の雑草取りと剪定をしただけでほとんど植え替えはしていません。大鉢に敷いてある砂はかなり汚れていますので水で洗って綺麗にしました。前回の置き場の樹もそうですがこの中で盆栽らしくなるのはどのくらいあるのかなと思います。

| 日々雑記 | 22:47 | comments(0) | - |
小鉢置き場整理

  

小鉢整理状況(イボタなど) (サンザシ、カングミ、他色々)

乾燥の激しい小さい樹を大きい浅鉢に砂を敷き鉢を少し埋めこみ管理しています。樹はほとんどが剪定した時の小枝を挿しておいたものです。小鉢の穴から砂の中に伸びている根や雑草を取り鉢や敷き砂を洗い並べなおしました。植え替えは根詰まりした数鉢だけ行いました。

| 日々雑記 | 22:36 | comments(0) | - |
展示会のご案内

  

案内状(表)          案内状(裏)

日本小品盆栽協会 第49回全国小品盆栽名品展のご案内をさせて頂きます。日時2020年1月11日(土)から13日(月・祭日)午前10時から午後4時(13日は午後3時終了)会場 上野グリーンクラブ(2階展示場)入場無料です。詳しくは写真の葉書をご確認ください。沢山の方のご来場をお持ちしています。宜しくお願い致します。

| 日々雑記 | 11:14 | comments(0) | - |
令和2年元旦

アカマツ/あかまつ/赤松

Happy New Year2020 本年もよろしくお願いいたします。今年は松柏類の植え替え、ポット植えの樹を硬い鉢への植え替え、トレーの整理などを優先的に行っていきたいと思っています。また、「この樹はどうなる?」でアップした樹のその後をご紹介できたらと思っています。

| 日々雑記 | 11:43 | comments(0) | - |
心を鬼に

  

ポット植え素材         別角度から

トレーに挿し木、実生、根伏せなどして根付いたものをポットに植え替えて放っておいた樹です。草が生えたり枝が伸び放題で汚れています。このようなトレーが沢山ありこの中から不用な物を選別して処分したいと思っていますがいざ手に取ってみると「この根元の曲は使える」「上部を取り木できる」「真柏などは枯れてもいいので思い切り曲げてみよう」「寄せ集めて株立に」など考えてしまいまた、形がよくなくても冬芽を持った樹を見ているとなかなか捨てられません。しかしあまりにも多いので心を鬼にして処分していこうと計画中です。

| 日々雑記 | 11:40 | comments(0) | - |

<< | 2/49PAGES | >>

▲このページの先頭へ
→食品トレー、お弁当容器の販売はこちら