メニュー
新規記事
このHPの記事を検索
リンクについて


ワビスケツバキ

最近のコメント
最近のトラックバック
リョウブ
 
リョウブ/りょうぶ/令法 左右 7
今年の4月にご紹介いたしました樹です。落葉して寒樹になりましたのでアップしてみました。幹肌はシャラノ木(ナツツバキ)にそっくりで滑らかでつるっとしていますがやはり古さは出てきてくれます。リョウブは色々な樹形が楽しめます。


| リョウブ盆栽展示場 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
リョウブ紅葉
リョウブ/りょうぶ/令法/ ハタツモリ/旗積り/畑積り  樹高左右2本とも8

今年はあまり綺麗な紅葉が見られない私の棚ですがリョウブが何鉢か色ついてきました。まだ枝を作っていない樹ですので形はよくありませんが紅葉の色を見ていただけたらと思います。葉はだいぶ小さくなってきています。 
| リョウブ盆栽展示場 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
リョウブ(赤葉系)
リョウブ/りょうぶ/令法 左右 8

赤葉系のリョウブです。
青葉よりも葉が閉まって見えます。
枝に針金を掛けずに鋏で作ってきましたがだいぶ混んできました。
直線的な部分もありますがかえって野性的で良いかなと思っています。

| リョウブ盆栽展示場 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
リョウブ 
リョウブ/りょうぶ/令法   樹高 9

リョウブの葉が開きました。
今年はだいぶ閉まってくれました。(小さい葉になる)
この樹は青葉系です。
樹の性なのか土のせいなのかわかりませんが若葉のころは
2種類の系統があります。
どちらが良いのかまだよくわかりませんが
育てやすさ、葉の閉まりやすさ、小枝の出来安さ
紅葉の色などこれから調べていこうと思ってます。
| リョウブ盆栽展示場 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
芽が動き出しました


リョウブ/りょうぶ/令法   左右 7

芽が動き出したというほどではありませんがほんの少し芽先が赤くなり始めました。
針金掛けがあまり良くありません芽が動き出す前に掛けなおす予定です。

今回は樹の大きさがわかるように単三電池を横においてみました。
| リョウブ盆栽展示場 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
寒樹


 

リョウブ/りょうぶ/令法   樹高 7


落葉した状態です。まだ幹は細くこれからですが枝の出来方を見ていただけたらと思いましてアップしました。

| リョウブ盆栽展示場 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
雑誌 盆栽世界
盆栽世界

日本でもっとも歴史のある盆栽雑誌「盆栽世界」に、
なんと私の記事が掲載されました!
「こんな樹作ってます!」コーナーを1ページまるまる使って、
リョウブの記事を載せて頂きました。
やはり盆栽では珍しいということで取り上げてくださいました。
本日12月6日発売、2011年1月号の130ページになります。
盆栽世界さん、ありがとうございました。

掲載写真は白黒なので、こちらにも写真を載せておきます。
写真は今年2010年の9月末に撮ったものです。
枝はまだまだですが、色々な樹形が楽しめるのを見て頂けたらと思います。
是非みなさんも作ってみてください。

リョウブ

リョウブ

リョウブ

リョウブ

リョウブ

リョウブ
| リョウブ盆栽展示場 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
リョウブ
リョウブ

リョウブ

リョウブ/りょうぶ/令法

樹高 上の樹 7cm
   下の樹 7cm

早めに紅葉した二本のリョウブです。
まだビニールポットに植えてあるものを、素焼き鉢に入れてみました。
渋い色の紅葉で、落ち着きます。
| リョウブ盆栽展示場 | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
リョウブ
リョウブ

リョウブ

リョウブ/りょうぶ/令法
上の樹 左右8僉
下の樹 左右10

今回は懸崖のリョウブを2本ご紹介させていただきます。
実際は、写真よりもう少し立体感があり、迫力があると思います。
落葉後、根元から針金で引き締めて、もう少し根元を強調していく予定です。
次回はリョウブの紅葉をご紹介させていただく予定です。
| リョウブ盆栽展示場 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
リョウブ
リョウブ

リョウブ
アップ


リョウブ/令法/りょうぶ/ハタツモリ
樹高10cm

あまり盆栽では見かけない樹種です。
いろいろな樹形ができ、芽出しと紅葉と寒樹が楽しめるので、たくさん育てています。
幹肌は沙羅の木にそっくりです。
私は主に挿し木で増やしていますが、取り木はなかなか成功しません。
自然樹の葉は10cmくらいですが、小鉢で詰めると写真のように、1cmくらいまで小さくなります。
春の芽出しと紅葉は、葉と幹が赤くなります。
枝を混ませることも出来るので、四季を通して観賞できます。
いろいろな樹形があるので、これからたくさん紹介していきたいと思います。


| リョウブ盆栽展示場 | 21:21 | comments(2) | trackbacks(0) |

<< | 2/2PAGES |

▲このページの先頭へ
→食品トレー、お弁当容器の販売はこちら