メニュー
新規記事
このHPの記事を検索
リンクについて


ワビスケツバキ

最近のコメント
最近のトラックバック
金縛りヤマモミジ

    

ヤマモミジ/やまもみじ/山紅葉 左右11僉.筌泪皀潺 左右10

左の樹は二年前位に剪定枝を挿しておいたものです。小さい素材のわりに太い針金を使っています。曲付けと言うよりも方向の定まらない二本の幹を根元から思い切り引き寄せるためです。これで樹の基本樹形が決まりましたら後は小枝作りに入ります。右の樹は10数年前に挿し木苗が数本残ったので針金でまとめて横に植えておいたものです。根元がだいぶ太くなってしまいました。

| この樹はどうなる? | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
名品展終了とお土産

    

ヤマモミジ/やまもみじ/山紅葉 樹高13僉〆元アップ    軽剪定後と取り木予定箇所

全国小品盆栽名品展最終日も沢山のお客様にご来場いただきありがとうございました。出展者の方スタッフの方ご苦労様でした。私はお手伝いですがお礼申し上げます。来年もよろしくお願いいたします。帰りに売店に寄り主に鉢を購入しましたが樹も数鉢購入しその一鉢のヤマモミジです。3000円でした。上部が難しいですが根元が気に入りました。右写真は軽く剪定したところです。白いバンドの所で取り木を掛け切り離した後出てきた芽でどう作るか決めようと思います。

| この樹はどうなる? | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
名品展2日目

     

会場風景               別角度から

第48回全国小品盆栽名品展2日目が過ぎました。2日間特に初日は雪がぱらつく寒さの中朝から沢山の方にご来場いただきありがとうございました。四国など遠方からのお客様もいらっしゃり驚きました。明日の最終日も多くのお客様に来ていただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

| 日々雑記 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
アカマツ改作続きです

    

アカマツ/あかまつ/赤松 樹高14僉.▲マツ 樹高11

毎回同じタイトルで申し訳ありません。こんなアカマツが沢山あります。改作したアカマツは記録に残しておきたいです。幹にもう少し厳しい曲付けが出来たらと思います。今の時期に行っている芽数の整理はもっと早い10月頃に行い残した芽がもっと充実するようにした方がいいのかなと考えています。

 

| この樹はどうなる? | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
アカマツ改作続き

アカマツ/あかまつ/赤松 樹高14

相変わらず時間があると少しずつアカマツの整枝、改作をしています。枝の流れが全く違う方を向いていたのを太めの針金で強く曲げて向きを変えました。下手な針金掛けでガチガチです。

| この樹はどうなる? | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
アカマツ改作続き

アカマツ/あかまつ/赤松 樹高14

相変わらず時間があると少しずつアカマツの整枝、改作をしています。枝の流れが全く違う方を向いていたのを太めの針金で強く曲げて向きを変えました。下手な針金掛けでガチガチです。

| この樹はどうなる? | 12:19 | comments(0) | trackbacks(0) |

<< | 2/297PAGES | >>

▲このページの先頭へ
→食品トレー、お弁当容器の販売はこちら