メニュー
新規記事
このHPの記事を検索
リンクについて


ワビスケツバキ

最近のコメント
最近のトラックバック
コナラ置台作成

   

コナラ/小楢(今までの置台)  コナラ(作成した置台)樹上下13

崖にぶら下っていた樹で鉢に植えてもそのまま形を変えずに作ってきました。幹のほとんどは元は根です。鉢の下に枝が来てしまいますので高飾のような形の台は使えないため左写真のように支柱に太目の針金の受けを取り付けて載せていました。これですとぶつかったり水を掛け忘れたりすることが何度かありました。そのため今回右写真のように台に支柱を立て受けを取り付けて乗せてみました。これですと移動も出来ますので便利そうです。

| 日々雑記 | 21:55 | comments(0) | - |
ヒメシャラ直挿し木

  

ヒメシャラ/姫沙羅(挿し木前) (挿し木後)樹高14

左写真の寄せ植えは本数が少ないので何本か追加しようと思い脇にある挿し穂を寄せ植え鉢に直接挿してみました。用土を多めに入れ半日蔭の所に置きました。16本差しましたが数本でも発根してくれればいいなと思っています。上手くいかなかった場合は別のポットでちゃんと挿して発根したものを植えます。この寄せ植えは太く大きい苗が右側に植わっていてバランスが良くないので次の植え替え時に3〜4個のブロックに分けてバランスよく並べ替える予定です。

| この樹はどうなる? | 21:12 | comments(0) | - |
取り木トショウ植え替えと整枝

  

トショウ/杜松(整枝前)樹高14僉 弊飴涕紂房高8

元は挿し木でその後太らせるために枝を伸ばしてきました。去年の6月に立ち上がりを低くしたいので根元に取り木を掛けました。皮を剥く方法ではなく太めの針金を巻きつける方法で行いました。左写真に針金が見えます。そのため普通より発根が遅れて一年以上たちやっと根が見えてきました。ミズゴケを取り切り離そうと思いましたがまだ少ししか根が出ていないので安全を見て切り離さず発根した根が埋まる深鉢にそのまま植変えました。発根した根を保護するため根元に新しいミズゴケを巻いてあります。不要枝を取り針金を掛け整枝しました。骨格が出来ましたのでこれから根と枝を充実させて行きたいです。

| この樹はどうなる? | 14:48 | comments(0) | - |
セッカヒノキ芽摘み

  

セッカヒノキ/石化檜 樹高13僉 .札奪ヒノキ奥の樹高15

雨降りの棚上で撮影しました。芽切というよりも伸びた葉切りです。最初は手で摘んでいましたが指さきが痛くなってきたので途中からなるべくよく切れる鋏で切りました。これから切り口が赤くなってくると思います。今度時間があるときにじっくり考えて正面を決め不要枝を抜く予定です。 

| 松柏盆栽 | 22:03 | comments(0) | - |
遮光ネット設置

  

遮光ネット設置状況     イヌツゲ/いぬつげ/犬柘植 樹高3

梅雨明けはまだですが遮光ネットを取り付けました。針金で固定しているので簡単に巻いたり外したりできないので雨や曇りでもこのままです。右写真はネットを取り付けているときに枝が引っ掛かりぶら下っていたので撮影してみました。ちょっと大きめのツゲ盆栽の根元から出ていたヤゴ芽を外して伸ばし小さい鉢に植えておいたものです。

| 日々雑記 | 21:57 | comments(0) | - |
棚状況

 

アカマツなど          別角度から

七月上旬の棚状況です。ほとんど芽切が終わり枝が寂しくなってます。ひょろひょろのアカマツを何とかしようと頑張ってます。

| 日々雑記 | 10:09 | comments(0) | - |

<< | 2/339PAGES | >>

▲このページの先頭へ
→食品トレー、お弁当容器の販売はこちら