メニュー
新規記事
このHPの記事を検索
リンクについて


ワビスケツバキ

最近のコメント
最近のトラックバック
<< サルスベリその後と取り木工夫 | main | 取り木切り離しモミジ、ズミ >>
取り木工夫続き

    

液肥アンプル        モミジ(ベニチドリ)容器設置状況

今回も取り木の水注し容器の設置をしました。前回はアンプルが一本しかなかったので百円均一で購入してきました。観葉植物用の液肥で中の液はペットボトルに入れておき適当に草花に撒く予定です。今回はコナラと写真のモミジ(ベニチドリ)の取り木部に設置しました。前回の設置部はミズゴケが湿り良い感じです。モミジはこの暑さで取り木を掛けた一枝が枯れています。

| 日々雑記 | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) |

寄せられたコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bonsai.tenorigi.com/trackback/1439983
トラックバック

▲このページの先頭へ
→食品トレー、お弁当容器の販売はこちら