メニュー
新規記事
このHPの記事を検索
リンクについて


ワビスケツバキ

最近のコメント
最近のトラックバック
秋色になってきた棚場

中央の樹 ニシキギ/にしきぎ/錦木 左右23

遅くなりましたが先日の日曜日に上野グリーンクラブで開催された日本小品盆栽協会東京支部さんの展示会を見学させていただきました。小さめの樹から虫眼鏡で観察するような極小の樹まですべて作りこまれた名品が並び今年も大変見ごたえがありました。その中でシンパクの面白い樹が多くあり早速帰ってからあのような樹形に何とかならないか検討をしているところです。写真は今日夜かえってフラッシュを焚いて撮影した棚場です。

| 日々雑記 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
コナラ・モミジ取り木その後

  

コナラ/こなら/小楢      モミジ/もみじ/紅葉(紅千鳥)

今年の6月に針金で縛る方法で取り木を掛けました、取り木部の枝が横向きでビニールの中のミズゴケに水を染み込ませ難いので写真のようにアンプルの空き容器を串を使って止めて水を染み込ませています。まだ両樹とも発根は見られません。もう少し待ちます。

| 日々雑記 | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
遮光ネット取り外し

    

ネットを外した棚状況        別角度から

まだ暑い日は続くと思いますが盛りの頃の暑さは過ぎたかなと思い遮光ネットを8割ぐらい外してみました。後の2割は西日を避けるためまだ取り付けておきます。木の葉や建物の陰になるところでも日中は強い日差しですのでネットを掛けていますが遮光し過ぎてしまい葉が弱々しい樹があります。これから焼けない程度に日を当ててしっかりした葉にしていきます。         

| 日々雑記 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
挿し木状況

挿し木床状況

6月上旬に挿しました。トレー床に挿してあるように見えますがビニールポットに挿してトレーに入れてあります。かなり詰め込んでありますが今のところ順調に発根してくれていると思います。強い日差しを避けるため棚下においてありますがもう少ししたら遮光してある棚上に出す予定です。

| 日々雑記 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
棚状況

    

雑木類の棚             松柏類の棚

今日は断続的に強い雨が降り樹が濡れてしまっているので選定や草取りなどできません。ジャングルのように混み合っていて恥ずかしいですが雨の中棚を撮影してみました。

| 日々雑記 | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
取り木工夫続き

    

液肥アンプル        モミジ(ベニチドリ)容器設置状況

今回も取り木の水注し容器の設置をしました。前回はアンプルが一本しかなかったので百円均一で購入してきました。観葉植物用の液肥で中の液はペットボトルに入れておき適当に草花に撒く予定です。今回はコナラと写真のモミジ(ベニチドリ)の取り木部に設置しました。前回の設置部はミズゴケが湿り良い感じです。モミジはこの暑さで取り木を掛けた一枝が枯れています。

| 日々雑記 | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
サルスベリその後と取り木工夫

    

サルスベリ/さるすべり/百日紅(小葉) コナラ/小楢(取木部水注し)

サルスベリは7月31日に二度目の切り込みをした後の芽出し状況です。春の芽出し、その後二度の切り込みをしていますので今年三回目の芽出しです。かなり枝が混んできました。やはり地植えの樹はしっかりした芽が伸びてきますね。今年もう一度ぐらい切り込んで芽を出せますが弱い芽になってしまうのでこのまま伸ばしてもう芽を吹かない秋に切りそろえる予定です。その時はあまり深く切り込まず枝を長めにします。コナラは今年の6月に針金を縛る方法で取り木を掛けました。写真のように枝が横に出ていてビニールの中に水を染み込ませ難いので工夫をしてみました。園芸用液肥の容器の底を切り竹串を通しビニールに穴を開け竹串をミズゴケに刺し固定しました。水を入れると40分ぐらいで容器が空になります。

| 日々雑記 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
液肥

液肥

梅雨明けで強い日差しが照り付けるようになりましたので肥料を効かせようと液肥をあげてみました。液状の化学肥料で希釈倍数は大体1500倍ぐらいだと思います。

| 日々雑記 | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
嫌な苔退治

サンザシ・ヒノキ・コナラなど 樹高10〜14

このような樹をご紹介して申し訳ありません。今年は記録的な梅雨空が続きいつもジメジメして棚隅の目の届きにくい所にある鉢にゼニゴケがしっかり張り付いていました。まだ沢山ありそうです。これからゼニゴケ取りをします。

 

 

| 日々雑記 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
棚状況

    

セッカヒノキ/石化檜 樹高14僉   .▲マツ・真柏など

セッカヒノキは展示会の即売で購入したものです。頭部がないため格安でした。下の枝から誘引して何とか頭部を作れるようになってきてくれました。形を整えてみようと思います。アカマツは元気そうな樹だけ芽切しました。植え替えをしてない樹は根詰まりして芽が弱く芽切が出来ませんでした。来年は植え替えてあげます。

| 日々雑記 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) |

| 1/46PAGES | >>

▲このページの先頭へ
→食品トレー、お弁当容器の販売はこちら