メニュー
新規記事
このHPの記事を検索
リンクについて


ワビスケツバキ

最近のコメント
最近のトラックバック
持ち崩しアカマツ改作検討

  

アカマツ/赤松 樹高12僉    .▲マツ 樹高13

左の樹は去年の一月にご紹介させていただきました八ヶ岳のペンションで頂いたアカマツです。単調な樹を何とかしようと針金で思い切り引いておきました。今日古葉と芽数を整理しこの変則的な樹形をより強調するように強く引き直しました。右の樹は根詰まりさせ頭部を枯らしてしまった樹です。残った枝で何とかしようと針金を掛けて大まかな構想を立ててみました。面白そうなのでこの構想で行こうと思います。しっかり針金を掛けなおします。

| この樹はどうなる? | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
アカマツ改作依頼

 ​ 

アカマツ改作前 正面  裏面         改作後 樹高18

会員の方にアカマツの改作を頼まれましたのでそれでは自己流ですがやってみますという事になりました。細いですがかなり古い樹で肌が荒れてきています。改作前の正面ですと片側に枝が寄ってしまい幹の立ち上がり部分からの緩い単調な曲が人工的で自然実がありません。樹の正面を右に降り一・二番枝に太めの針金を掛け枝を振り下げました。上部の枝は細い針金で伏せて、立っていた頭部は前方へ針金で引き下げました。改作後の角度ですと幹の緩い嫌味な曲が目立たなくなり立ち上がり部に少しですが一曲出来ました。この太さですと幹も針金で曲げられるかもわかりませんがあまり強い曲を付けなくても十分楽しめるかなと思います。下枝二本は強めに曲げましたが枝にひび等は入りませんでした。頭部は来年はこのまま伸ばし充実させた方がいいかなと思います。根が大分回っていますので植え替えは注意が必要だと思います。

| この樹はどうなる? | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
展示会見学

ニシキギ/にしきぎ/錦木 樹高14

今日は所沢の花樹会さんの展示会を見学させていただきました。今回も和気あいあいとした楽しい会場の中に小柄ながら作りこまれてキリッと締まった樹が飾られて見ごたえがありました。開場と同時に見学させていただきましたがあっという間にお昼になっていました。即売品もすぐにも飾れそうな樹があったり珍しい樹種の素材がポットで安価に並べてあったりと楽しかったです。写真の樹はその中で購入したニシキギです。金額はこの迫力で3500円でした。知り合いの方とこの樹を手にどう作るか話をしているうちにどうしても改作したくなりました。知り合いの方は樹が大きいのでとのことで私が入手させていただきました。写真ではわかりにくいですが白いバンドの所で取り木をしてその下の残った幹を緑のバンドで切り取り下部の叉になっている所の左側金のバンドの所から切り離し残った根元からの幹で作ろうと考えています。成功する3株になる予定です。写真と説明では分かりにくいと思います。楽しみな樹ですので改作の状況をまたご紹介させて頂く予定です。

| この樹はどうなる? | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
アカマツ針金掛け

  

アカマツ/あかまつ/赤松 4鉢とも左右10〜13

だいぶ前に山で頂いたものや売店で購入したものです。ヒョロヒョロ上に伸びていた物を横に流すように針金を掛けてみました。枝は芽切やみどり摘みはしてきましたが針金は掛けてありません。幹は一年後にもう一回針金を掛けなおして強く曲げる予定です。その時には小枝も針金を掛けようと思います。

| この樹はどうなる? | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
アカマツ改作続き

    

アカマツ/あかまつ/赤松(針金引き前)(針金引き後)左右12

今年の8月に針金掛けをご紹介させていただいた樹です。今日の強風で飛ばされて枝に掛けた針金が曲がっていたので修正しました。その時に前に一度行っていた幹の引き寄せをもっと強く引いた方が面白くなるかなと思い太めの針金の両端を曲げて寄せてきた幹に引っ掛けて固定しました。バネのような螺旋状の幹はそのままですが一部皮を剥いたり枝作りで何とか見られるようにしたいと思っています。

| この樹はどうなる? | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
実生コナラその後

コナラ/こなら/小楢 樹高8

2017年に実生したところをご紹介させていただきました。荒めの砂利を鉢に詰めその隙間を芽が伸びるように鉢底に蒔種して丸3年になるところです。来春は掘り上げ一鉢づつに分けてみようと思います。何本か面白い樹が出来ているといいのですが。掘り上げが楽しみです。

| この樹はどうなる? | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
やばいよやばいよエノキその後

    

エノキ/えのき/榎 樹高9僉 .肇轡腑/としょう/杜松 樹高14

今年の6月上旬に取り木を掛けました。その後7月くらいから葉が黄色くなりほとんどの葉が落ちてしまいました。もうダメかなと思いましたが何枚か残った葉が伸びてきましたので期待していましたがここでやっと白い根が見えてきました。良かったです。小枝が大分枯れてしまいましたがまた作り直せると思います。トショウも同じころ取り木を掛けましたがまだ根は見えません。

| この樹はどうなる? | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
地植えサツキ株分け

     

植替た庭のサツキ     外れた幹を植替た状態 樹高20

庭のサツキを移動したときに外れてしまった幹の曲が面白かったので鉢に植えてみました。小根があまりなく保護するため深植えにしてあるので曲は分かりにくいです。上手く活着しても少し大きめの樹になると思います。樹作りの初めの状態を撮っておくと後で参考になります。 

| この樹はどうなる? | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
根伏サルスベリ

      

サルスベリ/さるすべり/百日紅 左の樹高12僉 “芽状況

もうじきボケ類の植え替えをしようと思っていますが今は棚の変化がないのでまたサルスベリをアップしてしまいました。このサルスベリ2樹は挿し木トレーの底から地中に伸びていた根を切った後残った根から根伏せ状態で出てきた芽を生かして作っています。左写真の左側の樹は一度芽切をしています。幹別れ当たりから取り木をする予定です。右の樹は大きめですが細幹の文人樹にする予定です。枝をしっかりさせるためまだ剪定はしていません。右写真は同じようにして伸びてきた樹です。

 

| この樹はどうなる? | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
挿し木苗鉢上げ

    

挿木鉢とポット       ピラカンサス(樹高6僉/カラコギカエデ/ヤツデ

挿し木したまま放ってあった鉢の中からめぼしいものを抜いて個々に植え換えてみました。どれも挿して2〜3年ぐらいたっていると思います。このようなポットが沢山あります。ピラカンサスは古枝を挿しておきました。カラコギカエデは良くなりそうで期待しています。ヤツデは地植えの樹の幹に出ていた芽をご近所でいただいてきたものです。まだ植え換えた所なのでバランスが良くありません。

| この樹はどうなる? | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

| 1/61PAGES | >>

▲このページの先頭へ
→食品トレー、お弁当容器の販売はこちら