メニュー
新規記事
このHPの記事を検索
リンクについて


ワビスケツバキ

最近のコメント
最近のトラックバック
カリン改作

    

カリン/かりん/花梨 樹高6僉.ぅ椒/いぼた(選定前)   (剪定後)

カリンは今まで懸崖樹形で作ってきましたが模様樹の方が根元の曲を活かせるかなと思い春の植え替えの時立てて植えておきました。その時に切り詰めておけば今頃は新しい芽が大分伸びていたと思います。懸崖の時と今回切り詰める前の写真は無いですがこれから枝作りを撮影していく予定です。イボタは棚下に実がこぼれて発芽したもので3年目になります。今年2度目の刈込です。この状態である程度枝作りをしてから挿し木と取り木をしてみます。5〜6本取れそうです。

| この樹はどうなる? | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
イボタ葉刈り

    

イボタ/いぼた (葉刈り前)      (葉刈り後)左右8

元気づけるため今年は素焼き鉢に植えてあります。伸びた枝を一回切り詰めてあります。葉が茂り奥の下へ伸びている枝が葉の陰になり弱いのでそこへ日が当たるように上部を葉刈りしました。これで日が差し枝葉が充実してくれるといいのですが。

| この樹はどうなる? | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
嫌な苔退治

サンザシ・ヒノキ・コナラなど 樹高10〜14

このような樹をご紹介して申し訳ありません。今年は記録的な梅雨空が続きいつもジメジメして棚隅の目の届きにくい所にある鉢にゼニゴケがしっかり張り付いていました。まだ沢山ありそうです。これからゼニゴケ取りをします。

 

 

| 日々雑記 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
エノキ取り木やばいよ、やばいよ

    

エノキ/えのき/榎 樹高9僉   .汽襯好戰/百日紅 樹高7

今年の6月11日に丸く太った根元を環状剥皮して取り木を掛けました。数日後に葉が黄色くなりその後葉が落ち始めました。今まで枝作りをしてやっと形が出来てきたところです。なんとか今残っている葉で頑張って発根してほしいです。針金で縛る取り木のほうが良かったかなと思っています。サルスベリは他の樹よりも大分早く枝を詰めましたので二番芽がかなり伸びています。

| この樹はどうなる? | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
棚状況

    

セッカヒノキ/石化檜 樹高14僉   .▲マツ・真柏など

セッカヒノキは展示会の即売で購入したものです。頭部がないため格安でした。下の枝から誘引して何とか頭部を作れるようになってきてくれました。形を整えてみようと思います。アカマツは元気そうな樹だけ芽切しました。植え替えをしてない樹は根詰まりして芽が弱く芽切が出来ませんでした。来年は植え替えてあげます。

| 日々雑記 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
小葉サルスベリ挿し木素材作成

    

地植えサルスベリ 地植樹高1.2m  サルスベリ/さるすべり/百日紅 樹高6〜15

左の写真は元は挿し木ですがほおって置いたためトレーから根が突き抜けほとんど地植えの状態になっています。この株で前にもご紹介させていただいています。太めの枝でも挿し木が出来る樹種ですのでこのまま年3回ぐらい切り込みある程度将来性のある枝作りをして来年6月頃に良い所で切り挿し木用にします。もうしばらく枝作りはしていませんでしたが今年会の例会でこの方法を説明させて頂いたときに挿してみたいとのことで今年また作っています。右写真は鉢植えのサルスベリで整枝をしたところです。

| 日々雑記 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |

| 1/309PAGES | >>

▲このページの先頭へ
→食品トレー、お弁当容器の販売はこちら